鰤の照り焼き(2人分)

img_131

いかり「料理人の素」を使ってご家庭で簡単にプロの味をお楽しみください。

材料

ぶり
2切(1切70g)
照焼の素
1袋(70g)

作り方

  1. フライパンを熱し少量の油を入れ、ぶりを中火で焼く。
  2. こんがりキツネ色になったら裏返し、じっくり火を通して焼いていく。完全に火が通ったら、余分な油を拭き取る。
  3. 照焼の素をぶりにかけながら煮詰める。
  4. とろみが出てきて、ぶりの表面に照りが出てきたら出来上がり。
<さらに料理人に近づくコツ!!>
  • ぶりに軽く小麦粉をはたいてから焼くときれいな焼色がつきます。
  • ぶりをひっくり返すのは一度だけ。表になる面を先に焼き、キツネ色になったらひっくり返す。
  • 照焼の素をいれ、煮詰まり出したらぶりの表面に何度も照焼の素をかけてきれいな照りをつけます。

このレシピに使用している商品