牛肉とピーマンの細切り炒め(3~4人分)

img_122

いかり「料理人の素」を使ってご家庭で簡単にプロの味をお楽しみください。

材料

青椒肉絲のたれ
2袋(80g)
牛肉又は豚肉(細切り)
200g
水煮竹の子
80g
玉ねぎ
60g(約1/4個)
ピーマン
5個
人参
20g(約1/4個)
生姜、にんにく
少々
水溶き片栗粉
片栗粉3g・水6g
サラダ油
大さじ1
塩、こしょう、ごま油
少々

作り方

<下ごしらえ> 水煮竹の子、ピーマン、人参を細切りにする。 玉ねぎは、スライスしておく。 生姜、にんにくは、みじん切りにする。
  1. フライパンにサラダ油を入れ、竹の子、人参、ピーマン、玉ねぎを炒め、塩、こしょうで軽く味をつける。 炒めた野菜をいったん、ザルに移す。  (※野菜の水分をなくし、出来上がり時の水っぽさをなくすためです)
  2. フライパンにサラダ油を入れ、生姜、にんにくを炒める。 香りが出てきたら、牛肉を炒める。
  3. 牛肉に火が通ったら、青椒肉絲のたれと、1を加え、全体にたれをからませる。 水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。
  4. 仕上げに、ごま油で風味づけして出来上がり。
<さらに料理人に近づくコツ!!>
  • 肉に下味をつける(塩・こしょう(少々)、醤油(小さじ1)・全卵(大さじ1)・片栗粉(小さじ1/2)・サラダ油(大さじ1/2))
  • 下味をつけた肉に120℃の油で油通しすると、肉がやわらかく仕上がります。
  • ピーマンを赤パプリカにすると、彩りがよくなります。
  • 野菜をアスパラ、レタスに変えても美味しくお召し上がりいただけます。