さくら鯛の蓮根蒸しうぐいすあん(4人分)

img_26

ちょっとした工夫で簡単に。美味しい料理でお楽しみください。

材料

さくら鯛
4切(約360g)
蓮根(おろしたもの)
2カップ
卵白
1個
きくらげ
大2枚
人参
4?
うすい豆
1カップ
百合根
1/2個
鍋つゆ
100cc
昆布
大さじ1
いかりの純正醤油(濃口)
10?
いかりの本みりん
少々
少々
少々

作り方

  1. 百合根は1枚ずつはずし、桜の花びら型に切ります。
  2. 蓮根はおろし、軽く水気をきり、卵白、みりん、(小さじ1)、塩を加えよく混ぜ合わせます。
  3. 器に昆布を敷き、酒をふった鯛の切り身で、2を包み込むようにのせそばに1を置き、約10分蒸します。
  4. うすいえんどうは茹でて、フードプロセッサーにかけ、鍋つゆと合わせ味を醤油で調え、同量の水で溶いたくず粉又は片栗粉でとろみをつけます。
  5. 器に昆布をはずした3を盛り、4のうぐいすあんを注ぎ、百合根をちらして出来上がりです。

このレシピに使用している商品